車下取りは損をします

車下取りの驚く実態

車を下取りで売却するのであれば、大きな損をする事になります。
実は、売却を実際に行った方の7割は下取りという手段を取っています。

 

良いのかい?下取りで

 

 

 

下取りで売ってしまう理由は、ただ単に面倒くさいからという理由が多いのには呆れてしまいます。
考えて見ると、新車の場合はそのままディーラーに売却と購入を任せる事が出来ます。
中古車の場合は、中古車販売店に任せて安心ですよね?

 

わざわざ、売却と購入を分ける必要もないのです。
しかし、大手ショッピングモールの楽天のサービスである「楽天買取査定市場」の調査では、

 

車買取専門店と下取りでは、平均10万円以上の差が出ています

 

 

それでは、なぜ下取りと車買取専門店では、このような差が出るか解説いたします。

なぜ、下取りと買取では大きく価格差が出てしまうのか??損する2つの理由


1番目として下取りと車買取専門店では、販売網が違います。
トヨタで下取りを行った場合は、ほとんどがトヨタオークションに流れます。
TAAネットワークと呼ばれるネットワークで、全国に10会場あります。
関東であれば横浜と千葉にあり、そこに中古車販売店が下取り車を買いに来ます。

 

当然ですが業販ですので、一般消費者が購入するより安く買います。
そこに、儲けをプラスして売るので、当然仕入れも安くなければいけません。

 

つまり、あなたが売った車は、安く下取りしなければ、その後に売れなくなりますので高価買取は実現できないのです。これが下取りが高くならない一番大きな理由です。

 


次に、2番目として、下取りには相場があります。
経験した事がある人もいるかと思いますが、下取りする時に手帳のような小さな本を見た事がありませんか?
RED BOOKという名称のプロ用の査定本です。
国産車は毎月更新されているのですが、この本が相場となり下取り価格を決めていますので、相場以上にはなかなかなりずらいのです。

 

RED BOOK

 

ですから、下取りの場合はいくらセールスマンが、「精一杯の価格です」とか「勉強させていただきました」なんて言っても、安いんですね。

 

 このような理由で、車を売るなら車買取専門店にした方が高価買取をしてもらえます。
しかし、下取りと10万くらいの差だったら・・・と思う方もいるでしょうね。

 

実は、もっと買取価格は上げる事が出来ます。
では、極限まであなたの愛車の買取価格を上げる方法を伝授しましょう♪

極限まで買取価格を上げる方法には15分のお時間が掛かります

あなたは、下取りでは味わえない「極限の買取価格」に挑戦する達人になる事が出来ます。

 

それには、中古車無料一括査定サイトを使い、比較する必要があります。
成功すると、このようなガッツポーズが出る事でしょう♪

 

 

しかし、ちょっと待ってください

 

もっと、素敵な溢れんばかりの喜びを味わってみたくないですか?

 

例えば、こんな感じの素敵すぎる笑顔を

 

 

この方法を使えば、高く売れた分で、こんな事も出来ちゃうかもです。

 

 

 

 

それでは、その方法ですが、先ほど述べた車一括査定を使う事は、外せない要素です。

 

車一括査定サイトはただでさえ高く車を買取をする専門業者が、競争して更に高くなります。

 

つまり、あなたは一括査定サイトで比較するだけで、まるでオークションに出品しているかのように、ドンドンと高い金額を提示されていくのです。

 

下取りでは絶対に体験する事のない状態にあなたは、祈る必要も無く、高額査定を手にする事が出来ます。

 

 

ところが、これだけでは、「極限の買取価格」に挑戦する達人にはなれません。
下取りに毛の生えた程度の中の上の普通の人です。

 

ここで公開しちゃいますが、実は、高価査定が出やすいサイトがあります。
車査定サイトは、どこを使っても良いわけではありません。

 

そのサイトですが、評判順に掲載します。

 

 

 かんたん査定

 

上場企業であるエイチームが運営しています。
JADRIという車の協会加盟店だけで査定しまうので、安心感は抜群です。
入力も簡単で、お手間を取らせません。

 

かんたん査定の公式サイトはこちらからご覧ください。
http://a-satei.com/

 

 カーセンサー

 

カーセンサーは雑誌などでおなじみですね。
リクルートが運営しています。
入力は、他のサイトより入力箇所が多いです。
また、業者も選べますし、メールでの査定も出来ますので、忙しい方や女性に向いています。

 

カーセンサーはこちらからどうぞ
http://kaitori.carsensor.net/

 

 楽天

 

楽天は成約で3000ポイント、一括査定でもれなく楽天ポイントが5ポイントもらえます。
最大9社の査定となりますが、厳選された業者ばかりですので、楽天の知名度も含めて安心ですね。

 

楽天は、こちらからどうぞ
http://auto.rakuten.co.jp/satei/

 

 

 

この3サイトは、絶対に間違いないサイトですが、実は最後に更に査定額を上げる技があります。
それが、一つの査定サイトではなく3サイト全部使う事
どんなに忙しくても2サイトは使いましょう。

 

3サイトを利用しても時間は15分程度です。
お時間は取らせません!

 

 ここで、疑問が生まれると思います。
3サイトなんて面倒くさいとか思いますよね?

 

 

しかし、一つの査定サイトですと、同じ地区で同じ査定業者ですので毎回同じ買取店で競争する事になりますから、手の内がわかっているのです。

業者さん同士がそういう状態であれば、必然的に車の買取金額は上がりません。

 

ですから、違う査定サイトを使って競争してもらうと、普通では得られないような高値が出る可能性が高まります。

 

そして、必ず全部の業者さんの査定金額を見てください。
途中で、決めてはダメですよ。

 

統計では、最後の2社が一番高値が出るとデーターが出ています。

 

これで、あなたは、「極限の買取価格」に挑戦する達人から「極限の買取価格」を手にした達人
になる事が出来ます。

 

検討を祈ってます。

 

 

 追伸
よく勘違いする人も多いのですが、現地で買取業者に査定をしてもらう時には、同じ時間で呼ぶのはやめましょう。
業者と言っても、人と人のやり取りですから、最低限のマナーは必要です。
うまく調整して下取りよりも、とんでもなく高い金額を手にしましょう。
また、下取りを行うディーラーや中古車販売店でも、最近は良質な車が買取専門店に流れるので、プラス査定を多くつける場合もあります。
ただ、わからないお客さんに対しては、下取りと値引きをゴチャゴチャにしたり、相変わらず低い下取り価格提示は多いようですが

 

車無料査定と下取りとの関係

新車に乗用車を買い替える時、一番必要になってくるのは当然お金です。
そんな時に車の下取りがあればいくらかは楽になると思います。
下取りとは買い替える車を売り、新車を買うときの資金にすることです。

 

つまり自分の乗っていた車がどれぐらいの金額で売れるかで、新車の購入が大きく左右されるということです。
そのため愛車の無料査定をして、愛車が高額で売れるかどうか調べることが大切になってきます。

 

いわば下取り金額を知るために必要不可欠な手段が査定になるのです。
しかし、下取りで頼むよりも買取りで頼むと見積もりが高く設定されることもあるのでどちらの方が資金として高くなるのか比べるといいでしょう。

 

またディーラーや買取業者によっては査定額に大きな差があったりするので、無料査定を何カ所かで受けて一番金額が高い所はどこか調べ少しでも高額にできるようにしたほうが良いと言えるでしょう。
車は売るタイミングや業者が求めている車種かどうかによっても金額に大きく影響するので、事前に調べ自分に合った業者を探すのも下取り額を多くする方法です。